« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

那珂川カヌーツーリング

隊長です。

新人さん達と供に、1年半ぶりに那珂川にカヌーツーリングに行ってきました。

メンバーは、隊長、SUS、かべ、ヒデと、新人のワニ、マスだの6名。残念ながら、セトさんはご家族の都合で不参加となりました。

07_nakagawa01 7時にクラブハウス集合。新人さん達がどの艇に乗るか決める。ワニさん・ヒデさんはフライ、マスださんはキューイ艇となった。7時半に出発し、9時45分に下艇地点である新那珂川橋に到着。ヒデさんともそこで合流。

着替えが終わって、ふと那珂川を見ると、あっちこっちに大きな鮭が跳ねており、皆カヌーの上から間近で見たい衝動に駆られて、多少興奮気味。早々に乗艇地点である大瀬まで移動した。
07_nakagawa02 しかし、実際に大瀬に着くと、岸にはすでに沢山の鮭の死骸が打ち上げられており、我慢できない程ではないが生臭い。11時10分にカヌーに乗り込むも、死骸を避けるのに苦労した。もう少し早い時季にくれば良かったのかなぁ。。。

大瀬橋を過ぎてまもなく、岩のある瀬で、ヒデさんとマスださんがほぼ同時に沈脱。冷たい水を泳いだので、岸に上がり、しばし休憩。日中は良く晴れて暖かったものの、ロール練習すらしたくなかった位の水温でした。
07_nakagawa03 また、この日は釣り人多く、しかもみんな鮭狙い。あんなボロボロになった鮭を釣ってどーするんだろう?という疑問が残った。

14時頃、下艇地点に到着。角の店で鮎の塩焼きを購入し、キャンピングカーで作ったうどんを食べながら、今後のカヌーライフを語りあう。中々良い一時であった。

そしてまた、2時間ほどかけて、18時頃、クラブハウスに戻る。クラブハウスでは、マスださんの大きな体にフィットするカヌーをみんなで探す。結局、黒艇の椅子を後ろにずらし、両膝のパッドを外すと、乗れることが分かり、一安心。これからは、黒艇をマスだ艇と呼ぶことにしよう!07_nakagawa04 07_nakagawa05 07_nakagawa06 07_nakagawa07

2007年11月23日 (金)

試乗会

エドです。

11月18日(日)ぱどるさん主催の試乗会に参加してきました。

小倉さん、八木さんが説明しており、どういうところが新しいのか、とても分かり易い内容でした。

071134_013 小倉さんとWABE SPORTSのFUSEシリーズ。

071134_018 八木さんとジャクソンカヤックシリーズ

八木さんのオールスターを借りて、パドルさん主催のレースに皆で参加してきました。

結果は別にしても、とてもスピーディーで、上沈しそうな時でも沈せず、楽しい船でした。

八木さんにはお世話になりました。有難うございました。

071134_028_2 レース中のEJTさん

071134_032 レース参加者の皆さん

071134_036 レース中のNAOさん

071134_038 レース中のKABEさん

皆さんお疲れ様でした。

その後、メンバーでDRしましたが、小滝は水量が少なく、べったりで、また水量の多い時にDRしましょう。

2007年11月22日 (木)

長瀞の紅葉ライトアップ

エドです。

11月17日(土)家庭の事情で秩父へ行く途中、せっかくだから長瀞のライトアップを観てきました。

きれいでしょ。

特にカップルの向こうに見える紅葉が気に入っています。

でも一人で観るのはとても寂しい。。。

日曜日には長瀞試乗会に集まったメンバーとまた観ました。やっぱり皆で観た方が楽しいよね。

071134_004 071134_005 071134_009

二日目

071134_047 皆さんの華麗なフォームです。

071134_049

071134_052

071134_050

071134_054

071134_055

071134_056

2007年11月12日 (月)

忘年カヌー【二日目】

二日目、KAI6、エド、コウの3名は、朝6時半からBウェーブで朝練に向かう。残りの6名は宿でゆっくり朝食&展望風呂。朝のバイキングも中々美味しかった。

9時に全員駐車場に集合。エドさんのカヌーは度重なる堤防崖落ちのせいで、カヌーの底がかなり磨り減ったそうである。松さんも時間通りに軽トラに乗って現れた。

本日は、松さん一日講習を受けることになっており、犀川の八坂村(現大町市)まで移動する。途中、生坂ウェーブなるものを現地で見せてもらった。ダムが近くにあるようで川底深く、多少不気味なウェーブだった。

八坂村赤土にある「ふれあいセンターさざなみ」からスクール・ツーリング開始。約5ヶ所のウェーブ & ホールで、松さんからご指摘を受けた点に注意しながら、何度も何度もサーフィン+αの練習を繰り返す。特に児玉橋の真下にある、「こだまウェーブ」は、大きくて、波に乗れた時の感激もひとしおであった。

途中のトイレは、道の駅「大岡特産センター」の1箇所のみ。

15時半、国道19号線の川口橋付近で下艇。

車をとめた「ふれあいセンターさざなみ」には、立派な温泉施設があり、冷えた体をほぐしながら、本日を振り返る。風呂から上がると、「小沢党首辞任!」のニュースで盛り上がっていた。。。

18時頃、更埴ICより上信越道に乗る。しかし、関越道嵐山を先頭に渋滞45キロの看板が。。。
途中、横川SAで釜飯なんぞを食べて、のんびり関越道に向かったところ、上信越道の渋滞は解消されていた。関越道を避けて伊勢崎道経由で羽生に向かうと、渋滞は全くなく、21時半頃、羽生に到着。夜になってからの移動は、無駄なくて悪くないかもと、感じた隊長でした。。。

2007年11月 9日 (金)

忘年カヌーは楽しかったですね

エドです。隊長が報告記事を書いてくれているので、画像を中心に紹介します。

071134_002 たっての希望だったわさび園の有名な水車です。

黒澤明監督の「夢」という映画に出来てきましたね。

071134_003 一緒に映ろうよと言うNAOさんです。

071134_004 071134_005 071134_008 071134_007

ホントに裸足になっている隊長

071134_009 完璧に観光モードになってますね(*^_^*)

071134_012 皆で「わさびうな丼」を食べました。

ツンと来たけど、おいしかったよね。

071134_013 さていよいよ本番です。

なんと民宿横の川から出艇できました。良い民宿でしたね。

9Qさんの進水式です。

071134_017 071134_018 途中で川下りをしている家族と出会い、記念撮影。

071134_019 071134_020 今回はSUSさんも進水式をしました。さてその艇は。。。

良く見てみてくださいね

さっきの水車小屋に川から向かいました。

071134_031 071134_026 071134_025_2

071134_033 SUSさん。艇もきれいですが、水もきれいでしょ。

071134_034 ZONさん、川からもわさび園に来れて、大満足ですね。

071134_035 NAOさん

071134_036 観光客に受けてますねー。

071134_037 隊長です。

今は何隊長ですか。

071134_038 くるりさん。ここでくるりっと回ったら受けたでしょうね。

071134_039 船が似合いますねー。

今度のハンドルネームは何にするんですか?

071134_041。次の船は何にしようかなー。

071134_042 071134_043 071134_045 071134_046

ホント観光してますね。

二日目は隊長の記事が掲載されてから紹介します。

2007年11月 8日 (木)

忘年カヌー【一日目】

隊長です。

忘年カヌーに行って来ました。
今年は、例年よりちとメンバーが少なく、エド、SUS、Kururi、P7、ZON、NAO、KAI6、隊長、そしてゲストとして、越谷からコウさんが参加しました。

一日目は関宿出発5時。羽生~上信越道・東部湯ノ丸IC~三才山トンネル~安曇野と経由する。清々しい朝で、途中の山々の紅葉がとてもきれい。10時に安曇野到着。さてここで、今夜の民宿「ごほーでん」の裏手の万水川から一気にダウンリバーとなるかと思いきや、「5分でいいから、大王わさび農園が見たい」という、ZONさんの、チョー我が儘な(?)発言により、そこから車で2分の農園まで行くことになりました。当然、5分で済むわけはなく、一気に観光モードになり、記念撮影やら、わさび園一周やら、お土産屋さんやらで、フルコースとなってしまいました。おまけに隊長は、「わさび生ビール」などというお酒にまで手を出してしまい、ほろ酔い気分でカヌーに乗ることに。

13:20より漕ぎ始め、程なく、万水川のメインであるわさび農園の水車小屋に到着。この辺の水の流れは、ほんとにきれいです。観光客の見守る中、カヌーの上で記念撮影。そしてまた漕ぎ出すと、すぐに犀川に合流。

犀川はさすがに川幅広く、水量も豊富。水が緑色してます。

やがて、Mウェーブに到着。先着の2人組みに混じって、エド、隊長、NAOの3名がトライします。ここは、堤防沿いぎりぎりの波になるのが良いよう。そこなら、落とされてもまた戻れます。川の中ほどで落とされると、そのまま流されて、カヌーを降りて担がねばなりません。川に戻るには崖落ちも待っています。

そこから先、皆に置いてきぼりにされた3名、追いつくために、ひたすら漕ぎまくりました。紅葉した山々がきれいでしたが、特に瀬もなく、15:15に終了地点に到着。

民宿の夕食は、バイキング。美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいました。お風呂も北アルプスが一望できて最高です。コウさんが持ってきてくれた多摩川リバーカップのビデオを皆で鑑賞しながら、楽しい時間を過ごしました。

【二日目に続く。。。。】

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト